忍者ブログ

2011

0612

Twilight港町の製作をもんもんと続けています。
今、第一章の輪郭線が出来上がったところです。
全部で七章くらいありますので先はまだ長いです。長編にはならないと思いますけど。
いつものように%で表すとこんな感じです。

・戦闘システム 98%
・マップ 90%
・メンバー1のシナリオ 0%
・メンバー2のシナリオ 0%
・メンバー3のシナリオ 0%
・メンバー4のシナリオ 10%
・メンバー5のシナリオ 0%

本作はこれまでの作品の中で最も長い製作時間を更新し続けています。
ということに気づいたら、他の製作者の方々の事情が知りたくなってきました。

色々な方々が優れたフリーゲームを公開していますが、皆さんどれくらいの期間をかけていられるのでしょう?
最近流行っている(一昔前?)格闘のフリーゲームは、完成までに3年かかったと聞いたことがあります。

そういう方々には(レベル的に)全然及びませんが、アトリエそらくじらの作品では、プレイ3時間くらいのRPG「J」が3ヶ月くらい、30分の「デジタル紙芝居『くものくに』」が2ヶ月くらい(意外に長)、20分くらいの「50代男、ピアノを始める」が2週間くらい、製作に時間がかかりました。

おそらく、製作に要する期間はゲームの規模だけではなく、ゲームのジャンルや何人で作業をするかというような作業形態にもよると思うのです。
しかし、プレイに要する時間と製作に要した期間の関係を示すデータを得ることができれば、それは大変貴重な情報になると思うのです。

これはただの妄想なので、いつかできればいいなあと思っているだけですが。

どんな風に役立つか、一例を挙げると、ゲームを初めて作る人のための指針になると思うのです。
初心者がゲームを作る際には、あまり風呂敷を広げすぎないことが(頓挫しないために)求められますが、この表現はかなり抽象的です。
そこで、データを示して説明することができれば、現実的な計画に基づいてゲームの製作が進められ、頓挫する人が少なくなるかもしれません。

データの集計対象は、作品を完成させた実績のある人に絞るべきでしょう。製作「時間」よりも「期間(日数)」を調べた方が、作業の大変さを実生活と結びつけて理解しやすいはずです。

ゲーム製作をしていてつくづく思うのですが、ゲーム製作の他の趣味と違う点は、「ある程度無理をしなければならない」ときがあるということです。ある時点である作業にたどりついたとき、その作業をたらたらやってしまうと、完成が一ヶ月単位で先に伸びてしまう、そういう場面とたまに(かなり?)出くわします。
趣味でしんどい思いをするのはアレでナニですが、完成したときの喜びは何にも得がたいので趣味として成り立つわけです。

この点から考えてみても、やはり、製作期間に関する指針的な情報があれば、それは自分の進捗状況を省みるため、そして方針を改めるための良い材料になると思うのです。
もし、既にデータがどこかで出ていたら、私の無知です、ごめんなさい。
 

拍手[0回]

PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
アトリエそらくじら
性別:
非公開
自己紹介:
ゲーム(主にRPG)の作成をしています。
そらくじらAのツイート
バーコード
ブログ内検索
その他
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP