忍者ブログ

2011

0926

Bです。
ついに新しいペンタブちゃんが来ました!
結局アマゾンに頼りましたが何の問題もなく到着しました(当たり前ですね)
今度のはwacomのCTH461ちゃんです。
以前のものとサイズは全く同じ所謂Sサイズです。(私には十分なサイズです)
今回のはなんと、前回のCTE450ちゃんと違って、ペンタブ側に接続しているコードが
ペンタブの横から出ており、さらに接続部分が着脱不可能になっています!

ということはどういうことかと言うと、
キーボードの上に置いて描いても、コード根元部分への負担が少なく
接続部分が着脱不可能なのでその分痛みにくく長く使えるということですね!
BはノートPCのため、キーボードの更に手前側にペンタブを置くと、
画面とペンタブの間の距離が遠すぎて(個人差があります)違和感があるため、
キーボードの上にペンタブを直置きして描いています。
以前のCTE450は、ペンタブのPC画面側にあたる部分からコードが出ていたので、
接続部分への負担が大きく、「大丈夫だろう」とか思ってたら
大丈夫ではなかったという…(;◇;)
今度のCTH461ちゃんはキーボードの上に置いても接続部分がどこにも当たらず、
なかなかイイ感じです。

ただあの右はじから出てる赤いwacomタグが気になってます。
アレはどうやって使うべきなのか。
つるして保管すべきなのか。
でも落ちたら接続部分がモロに大地にぶつかると思うんですが
みなさんどうされてるのか…
でもアレですねキーボードからペンタブを持ち上げる取っ手としては有能ですね。

PCやペンタブを変えるとモロに面倒なのが、
コミスタの筆圧検知レベルの調整ですね。
毎度なんとなくやっていたのですが
今回は、実際に以前のペンタブで描いていたファイルをひっぱってきて
全く同じ筆の太さで描いてみて調整してみたら
かなり以前のものに近づいた感じがします。
これで慣れるまで描きこむしかないかなと思っています。
なので素材の公開がエフェクト続きになったら
「あぁ、こいつまだ慣れてないんだな…」と思って下さ(略

とりあえず今週末の更新はエフェクトです(公言)

拍手[0回]

PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アトリエそらくじら
性別:
非公開
自己紹介:
ゲーム(主にRPG)の作成をしています。
そらくじらAのツイート
バーコード
ブログ内検索
その他
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP