忍者ブログ

2012

0326
疲れていると~,文章が~,そっけない~。Aです。
前回の日記がまさにそんな感じでしたが,そんなでも拍手をいただけてうれしかったです。ありがとうございます。
 
昔友人から聞いた話ですが,ドラ○もんの作者は波に乗っているときにシ○カちゃんのお風呂シーンを描いたそうです。本当かどうかわかりません。ですが,本筋ではないところで盛り上がりをつけられるということは,その作者の心に余裕があるっていうことなんだと思います。うしお○とらの作者もそっちの部類に入るような気がします。
 
ですが,サービスシーンだから作者が元気いっぱい,ということには必ずしもならないと思います。体力がなくなると物語が思いつかなくなって自分の好きなことばかり妄想してしまう人もいると思います。それが私です。
 
というか思いつくのがいつもワンパターンになるんです。私は年上の女性が年下の男の子に迫る系統の話が好きで,体力のないときに話を作ろうとすると必ずそのパターンになります。そういうのは大抵ボツです。昔は道を歩いているときに物語を思いつくことができたのですが,最近は机の前に行かないと思いつきません。というわけで活動を始める夜までには体力を温存しておかないといけません。
 
ところでTwinkle Light ―照心―が上のパターンに当てはまるかどうかといわれると違うと思います。年下といってもちびっ子です。女性もお姉さんというよりかはお母さんのような立場です。
 
こんな感じで今回無理やり話を持ってきて何が言いたかったかというと,Twinkle Light ―照心―のプレイ感謝企画として専用ページに「公式設定?資料集」を掲載したということです。いつものようにネタ企画ですが,いつもよりかは笑いは控えめで,製作の風景が少し垣間見えるかもしれません。製作のこぼれ話もしています。世界観ぶち壊しでも大丈夫ということであれば以下から是非ご覧ください。あ,まだクリアしていない人は見ないほうがいいです。
 
こちらをクリックすると「公式設定?資料集」のページに移動します。
 
あと,第二回ウディフェスの感想の最後に「全体を通して」というまとめを掲載しました。
 
こちらをクリックすると第二回ウディフェスの感想のページに移動します。
 
今週は以上の作業に加えて二つの作品の更新も行っていました。更新したファイルが公開され次第ご報告します。

拍手[0回]

PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アトリエそらくじら
性別:
非公開
自己紹介:
ゲーム(主にRPG)の作成をしています。
そらくじらAのツイート
バーコード
ブログ内検索
その他
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP