忍者ブログ

2011

0528

こんにちは、とても久しぶりにそらくじらBです。

先日から散発的に、素材のページに人間グラフィックを中心に追加をして参りましたが、
この度新規で「素材(一枚絵)」というページを増やしました(ここをクリックで飛びます)

『J』のエンディング、『くものくに』の全画面にバンと出てくる絵のように、
一枚でウディタの画面を埋めるような素材を公開しました。
今回は女神様的なモチーフで計10パターン作成しております。
(青・緑・赤・ピンク・セピア×女神様or女神様ベタ)

使用例としましては、
青:水・地球関連の話題で
緑:植物・地球関連の話題で
赤:炎関連の話題で
ピンク:桜などの話題で
セピア:昔話・伝説などの話題で
お使い頂けるかなと思っております。(あくまで例ですので、お好きにお使い下さい)

規約は通常の素材の方と一緒です。
どうぞ可愛がってあげて下さい!

見づらくなってきたので、そのうち素材のページ全体のレイアウトも少し見直したいです…。

おまけ:Bの近況です。

Bの方は最近はずっと素材を作成しております。
そのうちTwilight港町の方の一枚絵やタイトル画面(重要!)にも取り掛かる予定です。
シナリオはすべてAさんの中にあるため、ネームをいくら聞いても、実際に細かいエピソードなどを具体的に見ていかないと
なかなかタイトル画面が思いつきません。
(本当はタイトル画面が最初にビシッと決まってると製作のモチベーションも上がると思うのですが…)

『J』のエンディングの一枚絵たちは、Aさんの作業がほぼ終わりつつある頃に出来上がりました。
その時点まで、なかなかキャラたちが一人で歩き始めなかったというのが現実です。
ただし、歩き始めるとあっちゃこっちゃ一人で好き勝手にベラベラモグモグやり始めて収拾がつきません。
エンディングはミレイだけで3パターン案があり、彼女の主張はかなり激しかったです(ウェディング式場のパンフとか持ってました)

Twilight港町のシナリオも、Aさんはきちんと説明をしてくれるのですが、そして立ち絵はもう全て出来上がっているのですが、
まだなかなかキャラたちが一人で歩き始めません。
こればっかりは作業を見せてもらったり、自分で何度か描きこんだり、
好きなことをしている絵を描いたりしていかないと動きそうにもないです。
今回は特にキャラが多めなので、一人一人をもう一度なぞっていかないといけないですね。
後になって急いで描くなんてことになると折角の一枚絵が楽しくなくなってしまうので、
今のうちから少しずつキャラたちを歩かせて、自然な表情を映し出せたらいいなと思ってます。

が、意外にも配布素材作りが楽しくてついついそちらに流れてしまうという…いかんな…。

拍手[0回]

PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
アトリエそらくじら
性別:
非公開
自己紹介:
ゲーム(主にRPG)の作成をしています。
そらくじらAのツイート
バーコード
ブログ内検索
その他
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP